プロフィール

北のコロポックル

Author:北のコロポックル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!
そして、はじめまして!!

私のブログへ訪問して頂き
ありがとうございます(^_^)

北海道函館市に住んでます。

北のコロポックルです。


私は自分が住んでる北海道が
大好きなんです。

北海道には魅力あふれる所が
たくさんありますからね。

私の大好きな北海道に関し
これから色々と書いて
いきたいと思ってます。

よろしく、お願いします。

カテゴリ

最新コメント

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

北海道の事・・・パート4 

2011/09/24 Sat 09:44 - category:北海道の事

 

 
 こんにちは。
 
 北のコロポックルです。




 今日も、北海道に寄せる私の思いを書きたいと思います。




 北海道は、雄大な自然と貴重な動植物が息づく大地です。

 

 北海道の自然は、8万平方キロにも及ぶ広大な土地の約7割以上が

 森林であるからこそ、現在に至るまで、手付かずのままの自然を

 維持出来てきたんじゃないのかなあと思います。


 
 それともう1つ、私は、この北海道にヒグマが居てくれたからこそだと

 思ってます。

  

 北海道は、平野や湿原など比較的なだらかな地形が多く、

 川の流れもゆったりとしています。

 
 気候は、地域によってかなり違いがありますが、

 これは北海道の自然の大きな特徴の一つでもあります。


 
 北海道には、世界自然遺産に登録された知床をはじめ、

 大雪山・利尻・礼文・サロベツなどの6つの国立公園があり、

 国内最大のヒグマを始め、蝦夷鹿やシマフクロウ、丹頂鶴などといった

 貴重な野生動物が生息してます。

 

 
 私は自分が住んでるこの北海道は、

 最も自然の魅力に富んだ素晴らしい所だと思ってます。

 
 
 北海道は、四季を通して自然を楽しめる場所が、たくさんあります。

 

 美しい山や川、森、湖沼、広々とした草原・・・・・!!

 いかにも北海道だなあと思える自然に触れたら誰もが必ず、

 心ときめくことと思います。

 北海道の川や池には、天然のオショロコマやアメマス、

 そして絶滅寸前の魚である幻のオビラメも棲んでます。

 
 川や池の中に棲んでる、天然の魚を見ることが出来る所は、

 だんだんと少なくなってきていますよね。

 

 
 北海道で、私が皆さんに是非、おすすめしたい町が2つあるんです。

 

 それは、北海道最北の島「礼文島」と、もう1つは「神恵内村」です。



 
 礼文島は、高山植物がお好きな人にとっては、夢の花畑のような所です。

 礼文島は、緯度が高いため本州では高山でしか見られない植物が、

 海岸線のような低い場所でも、咲いてるんです。

 
 特に人気を集めてる高山植物があって、

 礼文島にしか存在しないと言われてる蘭で、

 「レブンアツモリソウ」という花です。

 

 又、この島では美しい海岸線など海の景色と、山の風景が混じり合って、

 変化に富んだ、素晴らしい景色を見ることが出来るんです。

 
 天気のいい日には、遠くに「利尻富士」を望むことができ、

 夕暮れ時には、日本海に沈む夕日を眺めることも出来ます。

 言葉では表現出来ないほどに、素晴らしい景色ですよ。


 


 そしてもう1つの神恵内村は、

 日本海に突き出た積丹半島の西側にある町です。

 
 アイヌ語が意味する「地形が厳しく、人が近づき難いところ」の由来通り

 山を背に負い、海岸線は断崖絶壁が連なる北海道でも昔ながらの

 自然が残ってる屈指の景勝地です。

 
 
 奇岩・絶壁・シャコタンブルーの海と、まさに景色の宝庫とも言える

 場所なんです。

 
 神恵内村は、ウニ・アワビ・ホタテ・エビ・ヤリイカなど

 海の幸はもちろんのこと、山の、きのこや山菜も豊富に採れる所です。

 
 ちょっと山に入ると、ゼンマイ・ワラビ・ササダケ・タラの眼などが、

 豊富に自生しています。

 

 春から秋にかけての神恵内村周辺の海岸は、どこもが絶好の釣り場で、

 ホッケ・アブラコ・マガレイ・クロガシラ・ソイなどがよく釣れます。

 又、自然いっぱいの神恵内村は渓流釣りも出来て、イワナやヤマメが

 釣れます。

 
 神恵内村は、いつ行っても楽しいことが、たくさんある所です。

 そして、おいしい物も、たくさんある町です。


 北海道にお越しの際には、ぜひ行ってほしい町です。


 
 この2つの礼文島と神恵内村は、本当に、すばらしい町ですよ。






 今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。


 ランキングに参加していまーす!!
 「今日の記事は良かったよ!」
 と思った方は、応援クリックお願いしまーすm(^_^)m
 
    ↓↓
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道 その他の街情報へ
  にほんブログ村




    
スポンサーサイト

北海道の事・・・パート3 

2011/09/11 Sun 06:44 - category:北海道の事

 



 こんにちは。
 
 北のコロポックルです。




 今日は、北海道に寄せる私の思いを書いてみました。




 皆さんは北海道と言ったら、
 
 どんなイメージをお持ちでしょうか?
 

 広大な牧草地!果てしなく広がる大地と地平線!
 
 冬が長くて、寒い最北の島国!ドラマで見た「北の国から」・・・!
 
 新鮮でおいしい食べ物・・・カニ・ホタテ・イカ!
 

 たぶん皆さん、それぞれに、いろんなイメージをお持ちでしょうね。
 
 
 
 私の愛する北海道は大きく分けて
 
 道南・道央・道東・道北の4つのエリアに分かれており、
 
 四方を太平洋・日本海・オホーツク海に囲まれ、
 
 雄大かつ変化に富んだ山々と広大な土地、
 
 そして美しい景観の湖や沼などから形成されています。
 


 私自身、北海道の魅力は何ですか?と聞かれたら、
 
 正直、一言で答えるのは、とても難しいですが、
 
 私が思うには、北海道は
 
 海・山・大地の豊かな自然環境に恵まれ、
 
 さらには食材や観光などにも優れているところが、
 
 魅力なんじゃないのかなあと思います。
 

 北海道には魅力あふれる街が、たくさんあります。
 
 そして、北海道の自然が育んだ海の幸・山の幸といった食材は、
 
 本当にすばらしいです。
 


 北海道に暮らしてる私は、この北海道は他の土地とは違った、
 
 どこか特別な魅力があって、人を引き付ける何か特別なものを、
 
 持ってるような気がするんです。
 

 そして、どことなくのんびりとした雰囲気があるのも、
 
 北海道の魅力だと思ってます。



 自然豊かで広大な土地、魅力あふれる街と観光名所、
 
 はっきりとした四季の移り変わり。
 
 そして太平洋・日本海・オホーツク海といった、
 
 それぞれに特徴のある3つの海で獲れる魚介類。
 
 各地で水揚げされる旬のカニ、エビ、ホタテ、ウニなどの
 
 新鮮な食材を使った海鮮料理は、ボリュウム満点で抜群にうまいんです。


 


 今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。







 

北海道の事・・・パート2 

2011/09/02 Fri 08:43 - category:北海道の事

 



 こんにちは。

 北のコロポックルです。




 今日は、私の大好きな北海道のことを書きますね。




 北海道ちゅうところは、そりゃあもう雄大な自然と貴重な動植物が
 
 息づいてる大地なんです。

 北海道は、8万平方キロにも及ぶ広大な土地の約7割以上が

 森林だからこそ、今に至るまで、まだ手付かずのままの自然が

 保たれてると私は思ってるんだよね。


 北海道は、平野や湿原など比較的なだらかな地形が多いから、
 
 川の流れもゆったりとしてるんだよなあ。

 

 気候は、そこそこの地域によってかなり違いはあるんだけれども、
 
 これは北海道の自然の大っきな特徴の一つだと私は思ってます。

 
 北海道には、世界自然遺産ちゅうところに登録された知床をはじめ、
 
 大雪山・利尻・礼文・サロベツなど6つの国立公園があって、
 
 国内最大のヒグマを始め、蝦夷鹿やシマフクロウ、丹頂鶴といった
 
 こりゃあなんとも貴重な野生動物が生息してるんだよね。




 私は自分が住んでるこの北海道は、

 最も自然の魅力に富んだ素晴らしい所だと思ってるんです。



 北海道は、四季を通して自然を楽しめる場所が、たくさんあります。

 美しい山や川、森、湖沼、広々とした草原・・・・・!

 北海道の川や池には、天然のオショロコマやアメマス、
 
 そして絶滅寸前と言われてる幻のオビラメも棲んでるんだわ。

 
 今じゃ川とか池の中に棲んでる天然の魚を見ることの出来る所が、
 
 だんだん少なくなってきてるように思うよなあ。

 


 それにしても北海道の春の訪れっちゅうものは、
 
 遅いやなあといつも思ってます。

 雪解けは、道南の地域では3月末、道北の方では4月中頃なんだが、
 
 4月になっても時々、また冬に逆戻りしたような寒さになって、
 
 大雪が降ることもあるんだよ。


 
 私は、カタクリや水芭蕉の花が咲き始める頃、
 
 やっと春が来たんだなあと感じるんだわ。

 それでも山の中腹から頂上には、まだ雪が残ってるんだけどね。

 春は、私の大好きな山菜採りの季節なんです。


 

 北海道の夏は短いけれど、それでも湿度が少ないから、
 
 とってもさわやかなんだよ。

 私は夏になると家族3人で近くのキャンプ場に行って、
 
 キャンプをするのが好きなんです。

 雄大な自然を満喫しながら、家族3人でのんびり・・・・・
 
 
 キャンプは最高だやなあ。


 
 
 北海道は9月になると、徐々に秋の気配が漂ってきて
 
 10月に入れば、山の木のハッパが刻々と変化して紅葉になるんだわ。

 ちなみに北海道の紅葉は、大雪山から始まるらしいよ。


 北海道の各地の川には、秋鮭が産卵のために帰って来るんだけど、
 
 秋鮭の遡上は北海道の自然にとって、とっても大切なんだわ。

 秋鮭は、森に棲んでるヒグマとかキタキツネなどの貴重な餌になって、
 
 そして食べ残された秋鮭の死骸は、山の土の養分となって
 
 森の草木を育ててくれるんだわ。
 

 私にとって秋の楽しみと言えば、きのこ採りなんだよなあ。

 北海道の自然が恵んでくれるきのこ。

 本当に、ありがたいもんだよなあ。



 北海道では、11月になると早くも雪が降り始めて、
 
 また長くて厳しい寒い冬がやってくるんだわ。

 北海道の冬は、本当に寒いんだよ。

 平均気温は、マイナス10度以下なんだよ。

 
 はっきし言って北海道の冬は寒いと言うより、
 
 しばれると言ったほうがいいくらい寒いんだよ。

 ただ雪の降り方は、そこそこの地域によって差があって、
 
 日本海側は多いけれど、太平洋側は意外と少ないんだよ。


 

 1月になると、道東のオホーツク海沿岸に流氷が接岸して、
 
 オホーツクの海も春が来るまでの約6ヶ月間しばしの休息に入るんだわ。




 それにしても北海道ちゅうところは、いいところだよなあ。

 四季それぞれに美しさ、素晴らしさがあるもんなあ。


 北海道に生まれて、本当に良かったなあ!




 最後まで読んでくれて、ありがとうございました。




  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。